赤ちゃん用品通販店ランキング

第1位 O-BABY.net

  • 出産準備からギフト等の贈り物まで品揃えも豊富

  • カテゴリーやブランドから等の探し方も簡単に出来る

  • 何を買えばいいか分からなくても安心のサポート体制

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

O-BABY.netに対するみんなの口コミ

赤ちゃんの出産準備にO-BABY.netさんを利用しました。魅力的な赤ちゃん用品がたくさん掲載されていて、どれを買おうか...
ベビーカーやベビー服などを購入しようと思い、O-BABY.netさんの通販サイトで注文をしました。ベビーカーやベビー服も...
知人の出産祝いで赤ちゃん用品を買おうと思い、こちらの通販を利用して購入しました。ギフトの中でもたくさんの種類の用品があり...

直営の店舗もありイベント等も定期的に開催

赤ちゃんの用品を通販で購入できるO-BABY.netでは、愛知県内に直営店舗も運営しており、通販で購入出来る商品を直接手に取ってお試しも可能。またイベント等も定期的に開催しています。

第2位 赤すぐnet

  • 通販限定でMAX50%OFFのセールを実施しています

  • 初めての方限定のお得なクーポンやキャンペーンあり

  • お買い物ガイドがあるので初めての方も安心

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

赤すぐnetに対するみんなの口コミ

赤ちゃんの洋服やおむつなどを購入しています。赤すぐnetさんはベビー用品からマタニティ用品まで多数の商品が幅広く取り扱わ...
初めての出産で、何を揃えていいのかわからなく周りに聞ける人もいないのでネットで検索をしたら赤すぐnetさんが出てきました...
赤すぐnetは、割引クーポンが豊富なのでいつもお洋服やおむつなどのベビー用品を購入しています。それと、会員登録をしている...

ベビー・マタニティ用品の通販サイト

赤すぐnetは、さまざまなブランドのベビー用品やマタニティ用品を数多く取りそろえている通販サイトです。

第3位 ダッドウェイオンラインショップ

  • 人気のアイテム特集でいち早くトレンドをチェック

  • 数量限定でベビー用品のセールが行われています

  • お買い物で使えるポイントプレゼントキャンペーンあり

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

ダッドウェイオンラインショップに対するみんなの口コミ

友人の出産祝いでベビー用品を送ろうと思いネットで検索したところ、ダッドウェイオンラインショップがでてきました。ここでは出...
ダッドウェイオンラインショップは、おしゃれなベビー用品がたくさんあってどれも可愛いものばかりでよく買い物しています。また...
ダッドウェイオンラインショップを初めて利用させていただきました。まず会員登録をするとポイントがもらえるみたいだったので登...

お洒落なベビー用品が豊富な通販ショップ

ダッドウェイオンラインショップは、数多くの最新トレンドアイテムを取り扱っているベビー用品の通販専門店です。

第4位 西松屋

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

ベビー・マタニティ用品の大手販売店

西松屋は、価格と品質にこだわったオリジナル商品を取り扱っている大手ベビー用品・マタニティ用品の専門店です。

第5位 アカチャンホンポ

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

サービスが豊富なベビー用品販売店

アカチャンホンポは、ベビー用品やマタニティグッズを豊富に取り揃えており、創業85年のキャリアを誇る大手ベビー用品販売店です。

赤ちゃん用品で必須なもの

食べる赤ちゃんのイラストついつい買いそろえたくなる赤ちゃんの用品ですが、産中産後、さらには成長するに従い、何かと費用がかかります。また、「買ったけれど、意外と使わなかった物が多かった」というのが、先輩ママの声としてあがっています。では、赤ちゃんの用品でおすすめものとはなんでしょうか?
まず、「肌着」。これはどの季節に生まれる赤ちゃんでも、必須のアイテム。赤ちゃんは大人に比べてとても汗をかきます。そして、よだれや排せつ物などで汚れてしまうこともありますから、洗濯して着まわすとして、5枚あれば安心です。また、「カバーオール」もベビー用品で人気のアイテムです。これは全身を包むつなぎ服で、袖と裾にゴムが入っているので保温性が高く重宝します。
夏にはあまり必要ないかもしれませんが、それ以外の防寒対策として「靴下」も必要です。これも着まわし用に3セットほどあるといいですね。「ブランケット」や「おくるみ」も一枚あれば重宝します。お昼寝する時やお出かけ時、首が座ってベビーカーを使えるようになっても、ひざ掛けとして大活躍すること間違いなしです。
消耗品としては、「紙おむつ」、「おしりふき」。「おむつかえシート」や「ガーゼタオル」もベビー用品でおすすめ。通販でも買えます。

出産準備で必要なもの

家族出生率はまだまだ高くなく、いわゆる「高齢出産」も多くなった今日この頃。情報だけは溢れていますから、妊娠が分かった時点でついつい色々揃えたくなるかもしれませんが、その出産準備、本当に必要でしょうか? 赤ちゃんはすぐ大きくなりますし、出産後は何かと出費がかさみます。余分なものは極力省き、赤ちゃんの用品などは本当に必要なものだけにしましょう。
まず、出産「まで」に必要なもとして挙げられるのは、「マタニティ服」と「スポーツブラ」。最近はおしゃれなデザインや出産後も使用できるようなマタニティ服が各メーカーから出ています。ただ、わざわざ「マタニティ用」と銘打っているもの以外でも、お腹周りにゆとりのあるものであれば何でも良いでしょう。そしてスポーツブラは、「授乳ブラ」の締め付け感が合わない方にお勧めです。
入院の際、そして退院後に必要なものは、「産褥ショーツ」。これは病院で用意してくれている場合もあります。被るタイプではなく前にあるボタンで脱ぎ着出来るパジャマやルームウエアも必要です。
そして出産準備で「必要」なものというよりは、分娩時にあれば便利なものが、いきみ逃し用のテニスボール、寝転がったまま水分補給ができるストローなどです。

贈り物に喜ばれる赤ちゃん用品とは

Baby便利グッズから可愛らしい産着まで、赤ちゃんの用品は沢山ありますが、どうせ贈るのなら、本当に喜んでもらえるものにしたいですよね。では、喜ばれる赤ちゃんの用品のおすすめのものはなんでしょうか?
贈り物を実際に貰ったママたちへのアンケートによれば、貰って嬉しかった赤ちゃんの用品で人気は、「80㎝以上のベビー服」でした。ベビー服は、贈る側も贈られる側も見ているだけで幸せになれそうな商品ですが、「80㎝以上」というのがポイントです。このサイズは、生後半年から1歳半までの赤ちゃんのサイズ。それより小さいサイズだと、すでに買ってあったり、赤ちゃんの成長具合によっては、残念ながら1度も着られなかったりということもあり得ます。
ちなみにアンケートの2位は、「現金」。出産のお祝いに現金ではロマンがないと言われそうですが、出産後はなにかと物入りですから、必要なものを買う為の現金は、ありすぎて困るということはありません。また、同じ理由で「商品券」も人気の高い贈り物です。
その他ベビー用品のおすすめとしては、「よだれかけ」、「おくるみ」または「肌触りのよい大きめタオル」、「ベビー用のスキンケアグッズ」。一時期はやったもので「おむつケーキ」というのもありますし、「おもちゃ」や「絵本」はベビー用品で常に人気です。

赤ちゃん用品の取り換え時期

ミルクを飲む赤ちゃん「紙おむつ」や「おしりふき」などの消耗品はその都度取り換えるものですが、それ以外の赤ちゃんの用品の取り換え時期は、どのタイミングがふさわしいのでしょうか?
まず、「肌着」や「ガーゼタオル」などの、赤ちゃんが直接触れる物。これは、いくら洗濯しても汚れが取れなくなった時点、または表面がケバ立ったり穴があいたりした時点で取り換えましょう。その他のタイミングとしては、肌に触れた時に赤ちゃんが嫌がるようになれば、取り換えた方がいいかもしれません。
また「よだれかけ」などは、洋服が汚れない為に着ける物ですし、食べこぼしやよだれで汚れる物です。家の中で使用しているものならば、少々のシミは気にする必要はありません。匂いが気になるようになったら、取り換え時期です。
では、お出かけにも重宝する「カバーオール」や「ブランケット」、「おくるみ」はどうでしょう? これは基本的に、「取り換える」必要はないかもしれません。特にカバーオールは肌着と同じくサイズが合わなくなれば着られなくなりますから、期間限定品と考え、着られなくなったタイミングが取り換え時期です。そしてブランケットやおくるみにサイズはあまり関係ありませんし、よだれかけなどと違って、ひどく汚れる物ではありませんよね。

▲ ページトップへ